FC2ブログ

プロフィール

頓田囃子七五三太

Author:頓田囃子七五三太
-------------------

 生涯“にわかファン”…どうせ“通”にはなれない。
 「わかって無ぇ」と言われればその通り。

 …だから、許してください(^^;
 明らかな間違いは、優しい心でご指摘くださいm(__)m

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問者数

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

電力使用状況&電気予報

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
【5月2日 新宿末広亭上席(夜の部)】

 寄席の演目の中で、落語と講談以外のものが「色物」である。

 漫才、音曲、太神楽等々が色物ということになる。

 そんな中で、注目すべきはマジック。
 …って、たまたま私の長年の趣味のひとつがマジックだから。
 もっとも、私が演じられるネタは数種類しか無くて、レベルも宴会芸程度だが。

 
 寄席のマジシャンというと、アダチ龍光師(生前は落語協会所属)や伊藤一葉師を真っ先に思い出す。そのせいか、コミカルな演出だったりお喋りが楽しいという印象が強い。
 お二方ともずいぶん前に鬼籍に入られていて、生で拝見する機会は無かった。現在はそれぞれお弟子さんが寄席で活躍している。

 しかし、北見マキ師は寄席でも「マジシャンらしいスマートなマジック」を披露してくれるんである。
 

続きを読む »

スポンサーサイト



テーマ : 落語 - ジャンル : お笑い

| ホーム |


 ホーム